キャッツキル フライフィッシング釣りビデオ



ビデオの互換性について



ニューヨーク1日ドライブ観光


ヒラメがガンガン釣れる
ニューヨーク


ニューヨークで釣る
キングサーモン



キャッツキル、フライフィッシング



釣り関係のサイトにリンク



ケースが小さく、しかも中身は同じ。
観光土産に最適です。
(英語と日本語が同梱)


ニューイングランドのフォト・ショー DVD


3-Dで見るニューヨークのフォト・ショーCD-ROM


  待望のCD-ROMが出ました。

ALL NIGHT NEW YORK
ニューヨーク夜景特集

MSRP: 価格表
ニューヨークの夜景を特集したDVDフォト・ショー
630枚の写真をオリジナルとフォトエフェクトを使用し、 BGMと共にお楽しみいただけます。
夜景を1時間たっぷり楽しんだ後はパソコンを使って 500枚もの夜景の写真をDVDディスクからダウンロード して使えます。




商品のページに直接行く



アマゾン日本とアマゾンUSAでは取り扱い商品が異なります。




WELCOME TO NEW YORK (キャッツキル・フライフィッシング)


DVDビデオはパソコンのDVD-ROMドライブでも見ることができます。


ケースの表(右半分)と裏(左半分)

ニューヨーク、キャッツキル、フライフィッシング

クリエーティブがお送りするDVDビデオ 「Welcome to New York」シリーズの第四は「フライ・フィッシング・イン・キャッツキル」です。
アメリカン・フライフィッシング発祥の地として知らないフライマン(ウーマン)はいないほど有名なのがニューヨーク州南西部、アパラチア山脈の北の端にある キャッツキルの川です。 ニューヨーク市、マンハッタンからわずか2時間~2時間半で行ける渓流釣りブラウン・トラウトの魅力を紹介します。
キャッツキル地域は森林公園となっていますが、その面積は東京都全体(奥多摩や島部を足した全面積)よりも広い2800平方キロメートルもある広大な地域です。 主な川としては北から①ショハリー・クリーク、②エソパス・クリーク、③ウィローモック・クリーク、④ビーバーキル・クリーク、⑤デラウェアー川東支流がありますが、キャッツキル 公園以外になりますが。⑥ナバシンク・クリーク、⑦デラウェアー川西支流、⑧デラウェアー川本流も釣りのためのキャッツキルとしては含めていうことがあります。

ビデオの特徴:
① ニューヨーク(マンハッタン)から現場のビーバーキル・クリークへの道順を説明。
② 現場の町(Roscoe, NY)の風景を紹介。
③ 釣具屋の紹介。
④ 仕掛けの紹介。
⑤ ビーバーキルのホットスポットの紹介。
⑥ 夕まず目の入れ食いフィッシングのアクションを紹介。
⑦ その他



アメリカン・フライフィッシング 発祥の地

ダウンロード版は経済的です。(左上のDownload販売開始をクリック)

ニューヨークに住む人も、仕事や観光でニューヨークに来ることがある釣りファンは必見のビデオです。
一番のネックは「釣り道具まで持ってニューヨークに行けない!」という問題でしょう。 しかし、ここはキャッツキルです。 そこらの川とは違います。  レンタルで釣具一式(竿からウェーダーまで)を借りて思う存分釣りをエンジョイできます。
問題があるとすれば、『一度行くと2度、3度と行きたくなる川』 ということですが・・・
釣行の企画もしています。詳しくは ここをクリック

ビデオでは行きかた、現場のポイントなどを詳しく説明していますので自分一人で行っても釣りに困ることはありません。

ビデオ時間 60分、MSRP 価格表





再生が始まるまで1-2分お待ち下さい。
DVDのダウンロード版は$6.99でお楽しみいただけます


日本の河川と違い、ここではごったがえすこともなければ、先行者がどうのこうのということもないゆったりとした釣りを 楽しめるのが魅力です。
フライフィッシングだけの目的でわざわざニューヨークまで来るという余裕(?)のある人は多分いないか、大変少ないと思います。 しかしながら、釣りファンでもニューヨーク観光に来る人はたくさんいるでしょう。
今までは、そのままマンハッタン観光だけをして帰るのが普通でしたが、これからは違います。
ニューヨークに滞在する3日でも、4日でも、5日の間でも、せっかくニューヨークまで来たのですから、そのなかで1日を割いて、 キャッツキルで思い切り、ある
写真上:フライで釣った16インチのブラウン
いは 「あの、キャッツキル」 でフライフィッシングを経験しておきましょう。
でも、釣りをしない同行者(友人や家族)がいた場合、その人たちを放り出して自分だけ釣りをするとういうわけにもいかないことが あるかもしれません。その人たちは何をしたら良いかが問題、課題でした。
この問題を一気に解決する策があります。

マンハッタンとキャッツキルのちょうど中間くらいの場所にあの有名な「ウッドベリーコモン」のアウトレット・ショッピング・モール があるのです。有名ブランド品が「2割、3割、4割安で買える」ということでニューヨークにいるアメリカ人よりも日本にいる日本人 のほうに有名なモールです。




全編公開
キャッツキル・フライフィッシング

ここで見ていただくビデオは上で紹介しているDVD製品版の全編をウェブサイト用に変換したものです。 画面サイズは320x240(4:3)です。
フルスクリーンでは見ることができません。
ダウンロードバージョンは通常の16:9フルサイズのDVDビデオです。

ビデオ再生時間は約1時間です。

フルサイズDVDのダウンロード版($6.99)はこちら

サンプルビデオ (英語のページ)


キャッツキルに行って見たくなったらここをクリック




sales@creativesystemseveices.net
クリエーティブ・システム・サービス
55 Lake View Street, River Edge, NJ 07661