近場(市内)の場合はタクシー、市外に行く場合はリモのほうが安い

タクシーとリムジンの料金 ◆ タクシーの料金計算表 (2012年現在)


2014年現在、成田空港から東京駅近辺まで「リムジン」として車を頼むと¥40,000が平均的な料金だと言われています


日本の常識でものごとを考えないほうが良いのは当たり前の話

誰もが思う 『タクシーのほうがリモより安い』 と、 しかし、例外が…
実はタクシーのほうが高い
ニューヨーク市のタクシー料金(基本料金)
(料金はしばしば値上げされますので注意が必要です。2010年現在)
初乗り1マイル$3.00
以降1マイルごとに$2.00
渋滞1分ごとに$0.40
朝(06:00-09:00)、夕(16:00-19:00)のラッシュ時はサーチャージ$5.00が一律加算されます。

ある日の夕方に大夕立があり道路はあちらこちらで冠水の大渋滞。JFK空港から出る高速を3-4km走っただけ(マンハッタンまでは25kmほどの距離がある)で1時間が過ぎてしまったことがあります。そのまま高速上に留まっていれば何時間かかってマンハッタンにたどり着けたか分かりません。渋滞はその先更に1時間は続いていたと思える距離、場所でした。途中でQueens Blvd.に逃げてマンハッタンを目指しましたがそれでもHilton Hotel近くのホテルまで2時間もかかってしまったことがあります。仮に渋滞に2時間はまったとしたらタクシーメーターは自動的に渋滞計算をしますので$48.00の渋滞料金が加算されます。20%のチップは何にでも適用になるので$9.60が加算されて結局$57.00も余計に取られる計算になります。 しかし、リムジンは完全固定料金制のなのでそのような場合でも$57.00が加算されることはありません。 乗った後でないといくら払わなければ分からないのがタクシーです。夏場は夕立、冬場は雪、当日にならないと分かりません。しかし、当日にリムジンを頼むことは99%無理と思ってください。完全事前予約制のためです。

◆貴方がニューヨーク市以外の場所に行く場合は下の計算式を基にタクシー料金を計算してみてください。 目的地までの距離はGoogle等の地図検索で簡単に分かります。
◆グーグル地図で「Get Direction」をクリックしてAからBへ両方の住所を入れるだけで距離が分かります。

◆$3.00(初乗り料金) + [$2.00 x (目的地までの距離(マイル)x 2(2倍ルール))] + $20.00(橋・トンネル通行料合計の平均)+ 8.5%(税金)+ 20%(チップ、相場)=支払い総額

例:ニューヨーク市外へ、50マイルの距離をタクシーで移動する場合
$3.00 + $2.00x50x2(2倍ルール) +$20.00(橋・トンネル料金等) + $19.00(税金)+ $48.00(チップ)=$290.00(合計額)

知らないと損をする参考タクシー料金 (JFK空港発) (2014, 5月現在)
但し、正直運転手の車に乗れて回り道をされない場合の料金計算です  (注)タクシーだましのテクニック
①JFK - Fort Lee, NJ $131.07
JFK-Fort Lee,NJ(37 Miles)の場合 $3.00+(37x$2.00)=$77.00x2(ダブルルール)+$25.00(橋通行料)+ $8.67(税金) +$20.40(チップ)=$131.07

②JFK - Mahwah, NJ $260.60
JFK-Mahwah,NJ (45 miles)の場合 $3.00+((45-1)x2)=$91.00x2=$182.00+$25.00(橋通行料)+$17.60(税金)+$36.00(チップ)=$260.60が料金合計。

③JFK - White Plains, NY $171.00
JFK - White Plains, NY (35miles)の場合 $3.00+(34x2)=$71.00+$14.00(チップ)=$85.00+$15.00(橋通行料)+$7.31(税金)=$107.31が料金合計。 この際に注意が必要なのは「ニューヨーク市外だから基本料金は2倍だ」と言う運転手がいます。ほとんどの場合$171.00を 請求されることになります。

④JFK - Greenwich, CT $171.00
JFK - Greenwich, CT (35miles) は上の③と基本的には同じです。

⑤JFK - Phailadelphia, PA $591.00
JFK - Phailadelphia, PA (107miles)の場合 $3.00+((107milesx2x$2.00)=$431.00+$36.60(税金)+$86.00(合法的なチップ)+$38.00(橋、高速料金)=$591.00が料金合計。

以上、一例ですが、上記計算には渋滞の時間は入っておりません。道路事情により 更に割増料金が加算されます。
上記金額が最低でも必要となると考えるべきです。一概にタクシーが安いとは限らないという参考例です。
近距離(1-20マイル)ならサービスの内容はともかく金額的にはタクシーのほうが安いように見えます。
長距離はタクシーのほうがリムジンよりも高くつく事になりますのでご注意が必要です。
更に長距離の場合は40-50Kmの遠回りをされることは珍しくありません。
最後に「JFK-Manhattan 間」ならまずタクシーの方が安いと言えますが、それ以外の場合はタクシー代のほうが高く つくことのほうが多いと言えます。
(注)同じ高速道路を二度通らなくても回り道をすることが可能です。40-50分の回り道(40-50マイル)をされると料金も 単純に100ドルほど余計に取られます。


(1)誰もが安いと思うタクシー料金ですが、タクシー料金は乗った後で目的地に着いてからでないと 料金は分かりません。
それ以外に隠れ(?)料金があります。つまり、渋滞で通常の走行スピードより低速運転になると 1分間当たり$0.40の割り増しが加算されます。
ここでは空港から出る高速道路(Van Wyck Expressway)の慢性化した渋滞と、その後でLong Island Expressway (L.I.E.)、又はGrand Central Parkwayの渋滞(及びスロー運転)を30分として計算して あります。それだけで隠れ運賃が$12.00加算されてしまいます。
ニュージャージー州に向かう場合は上記の渋滞以外に更にMajor Deagan Expressway(I-87)からGeorge Washington Bridgeに乗る段階で更に渋滞することが頻繁にあります。逃げ道のHarlem River Parkwayも George Washington Bridgeに乗る直前で渋滞することがあります。運が悪ければ最後の1-2マイルを 進むのに更に30分($12.00)の渋滞はざらに起こるのがニューヨークの交通事情です。

そのほか、J.F.K.空港から目的地がLong Islandの島以内でない場合 ニューヨーク市、コネチカット州及び以遠、又は 同じニューヨーク州内でも郊外のWest Chester Countyに行く場合等)が通常では$6.50の 橋、トンネル通行料金が発生します。
更にニュージャーに行く場合は橋、トンネル通行料として$18.50が加算されます。ニューヨーク市内のスタテン島に 行く場合は橋通行料が$13.00となりますので特に注意が必要です。
これらは基本料金に含まれない隠れ(?)料金です。不確定要素が多いのがタクシー料金です。

通常ならリムジンより安い、ときにはリムジンよりも高く付く、それがタクシー料金です。
JFK空港からマンハッタンに行く場合は渋滞が無い場合は九分九厘タクシーのほうが料金自体は安くあがる可能性が大と 言ってよいでしょう。 サービスの内容とか雨天時の待ち時間があること等は別として・・・。

以前マンハッタンのミッドタウンからJ.F.K.空港まで行った際に運悪く金曜日の夕方(16:45)のラッシュの 中を出発しましたが、出発直後に雨が降り出し、高速道路上で事故、交通は大混雑、結局J.F.K.空港に 着いたのは2時間半後ということがありました。
通常の所要時間を40分と見た場合、1時間50分がスロー運転ということになります。110分のスロー運転 の場合、タクシーではその割増が1分間$0.40/分ですから、なんと$44.00の追加割増となります。$60.00- $70.00で行ける
と思っていたら$100.00以上も取られる可能性のあるのがタクシーです。タクシーが 悪いわけではありませんが、乗客が悪いわけでもありません。それでも追加料金を払わざるを得ないのは 乗客です。

タクシーの特別割り増し料金とは?


(2)タクシーでニューヨーク(市)側からニュージャージー州に移動する場合は特別割増料金(2倍ルール)を取ら れます。
ニューヨーク市側からハドソン川を越えてニュージャージー州に向う場合は基本料金(高速料金、税金等を除く料金)が2倍になるというルールがあります。この割増料金に注意を払う必要があります。タクシー料金計算表にはこの特別割増料金は含まれておりませんので合計金額は更に上がります。
上記掲載料金は「(計算上の)最低料金」であって、実際はもっと増える可能性が有ると考えておくほうが 後で後悔しないでしょう。タクシーのほうが安いと思って乗ったら最後の清算の段階でリムジンよりも高い 料金になることもしばしばです。
なぜこのような特別割増が発生するかというと、ニューヨークのイエローキャブはニュージャージー州内で 客を取ることが禁止されています。つまり、空車で帰らざるを得ないための救済策としてそのような特別 割増(2倍ルール)が認められています。
◆中にはたちの悪いのがいてウェストチェスター郡、コネチカット州に向かうタクシーでも「2倍ルール」をごちゃごちゃと 言い出す者がいるそうです。結局ネゴが上手くいったとしても通常料金の1.5倍くらいで落ち着くことが多いようです。 タクシーはお客さんすべてが「一元さん」なので「取れるだけ取る」ということが根底にあるためです。 日本の常識で考えていると思わぬ落とし穴があることを念頭に置く必要があります。

タクシーの運転手が到着ロビー内に来ることはない


(3)言うまでも無いことですが、タクシーの運転手が空港ロビー内でお客様を出迎えることはありません。
お客様は荷物を持ったり、引っ張ったりしながらタクシー乗り場まで移動しなければなりません。
リムジンは運転手が到着ロビー内で待っています。荷物を運ぶお手伝いもします。お年寄りや小さいお子さん 連れの場合は助かります。そのまま屋内駐車場までちょっと歩き、すぐ空港を離れることができます。
リムジンの会社でも到着ロビー内まで来ない会社もありますので注意が必要です。

一般的に「料金が他よりもちょっと安い」という会社の場合は、ほとんどの場合リムジンが来るまで多少 (5分とか、10分とか、15分とか)待たされます。駐車場料金とかを節約しなければならず、到着 ロビーまで入って待つ余裕がないためです。
国際線の乗客を待つ場合には駐車料金だけでも$9.00-$12.00もの費用が掛かります。
それに1時間とかそれ以上待つ運転手の人件費も必要となります。
それらの費用を削るために 「到着ターミナルの外」で乗客をピックアップすることになります。
これを業界ではCurb Pick Upと言ってターミナルの外の一般車が送迎に使用する共用部分を使用するため 「場所取り」が難しく、車は他の場所で待っていて、連絡が有ったら到着ターミナルに向かうことに なります。 そのため迎えの車を待つ待ち時間が必要となります。
運良く場所取りに成功して待っていても、交通整理係りのポリスに「今乗降をしないなら移動しろ」と言われ、 移動しなければならなくなります。その場を離れて空港内を5-10分掛けて一周して元の場所に戻ってきたら すでに他の車が停まっているということがほとんどです。

二重、三重駐車をしていると更にポリスから移動するよう文句を言われることになります。このイタチごっこが 毎日繰り返されています。
結果として駐車場料金は節約できますが、空港内をぐるぐると回り続けることに なるので乗客がターミナルを出て来た際に車がそこにあることはまず期待できません。
このようにリムジンでもサービスの内容は各社違いますので確認しておかないと待たされたり、「来るのかしら…」 と不安になる場合もあります。

ターミナル4は大混雑


(4)時間帯によっては到着便が重なってターミナルが大変混雑することがあります。
タクシーの待ち時間が30分ということもあります。
JALが利用している第一ターミナルの場合は17:00-21:00の間は中国航空やエアーフランス等が到着するため 入国検査、税関検査に時間が掛かります。中国人はとにかく荷物が多い。JAL便でその時間帯に到着する場合は 通常よりも時間が掛かることをあらかじめ知っておく必要があります。
その時間帯に雨が降るような場合は必ずタクシーが足りなくなります。雨が降ると白タクが涌いてでます。
第一ターミナルに限ったことではありません。他のターミナルでも同様のことが言えます。特にひどいのは第四 ターミナルで、このターミナルは以前「国際線ターミナル」と呼ばれていたターミナルで50社以上の航空会社が ひとつのターミナルを共同使用しています。ひどいときにはタクシー待ちの客が100人以上並ぶ光景をよく見ます。 100人お客さんが並んでいてもタクシーが一台もないのです。
タクシー待ちが20-30分になることも稀ではありません。このような時は「白タク」の稼ぎ時となります。ここで タクシー待ちにしびれを切らしてうっかり白タクに乗ると大変な料金を請求されることになりますので要注意です。
その点、リムジンはいつも待ち時間はゼロです。 
ちなみに第一ターミナル使用の航空会社はJALをはじめとして17社、第七ターミナルはANA及びその他の航空 会社は8社しかありません。
ついでに、第二と第三はデルタ航空の、第六はジェットブルーの専用ターミナル、第八ターミナルはアメリカンを はじめとして6社のみが使用しています。

以上、タクシーが必ずしも安くて便利だとは限らない例を掲げました。参考にしていただければ幸いです。
ビジネスでもプライベートでも「タクシーを使おうかな?」という場合はリムジンのこともちょっとお考え ください。


(注 1)リムジンは「流し」をしません(条例により出来ない)ので必ず予約が必要です。
(注 2)では、目の前にいる空車のリムジンに乗るにはどうするか? その場で運転手に会社の電話番号を 聞いて「予約」をすれば良いことになります。

Creative System Services
Designed by C.S.S.(Creative System Services)
Creative DVD Yoraku Hitorigoto Kannagawa Kachoken CSSIWA Limo